脱毛ラボが驚くほどよくわかる特徴・料金・口コミまとめ

このページを読めば脱毛ラボのすべてがわかるように心がけて書きました。

脱毛ラボを検討している人、口コミが気になる人、月額制か回数パックで悩んでいる人、他サロンと悩んでいる人、ぜひ参考にしてみてくださいね。

脱毛ラボってこんなサロン

まずは脱毛ラボの特徴をまとめました。

料金月額制のコスパは最悪ですが、回数パックプランは他サロンと比べても安め
料金の透明性ホームページに記載のとおりで透明性は高い
勧誘回数パックプランを勧めてくる程度
予約の取りやすさ平日夜、土日祝は取りにくい
痛みほとんどない
シェービング顔・VIOなし:1,000円
顔・VIOあり:1,500円
キャンセル料前日:1,000円
当日:1,000円+1回分消化
来店間隔月1回
施術時間60~90分
立地ほとんどの店舗が駅から5分以内
清潔感不満はない
接客問題なし
店舗移動OK(1,000円かかる)
ドクターサポートあり(診察料を脱毛ラボが負担)
生理中の施術VIO以外OK
妊娠・授乳中の施術×

脱毛ラボの全身脱毛の口コミ

次に確認しておきたいのはやっぱり口コミ!実際に行ってきた人の声は参考になります。

脱毛ラボの全身脱毛に満足した方不満だった方の口コミを調査しました。

ももかんさん
20代

全身脱毛ってもっと敷居の高いものだと思ってたけど無理なく通えるし自分で処理することも少なくなったおかげで乾燥肌や肌荒れが治ってきた

ひかささん
20代

まだ4回だけど脇とスネはほとんど生えてこなくなった!!ヒザ、背中、指、顔はまだ終わらなそうだからもう少し通おうと思ってます。好きなときに辞められるってわかってるから気軽に通えます

romiさん
20代

スピード脱毛スゴい!全身があっという間に終わってビックリ。今まで他のサロンで部位ごとにちまちま脱毛してたのがバカらしくなった。最初から脱毛ラボにしていれば…

キャリさん
20代

私には月額制は向いてなかった。全身1回終わるのに何ヶ月もかかるなんて無理。カウンセリングの人がやたらとスピードコースを押してきたから「ハイハイ、勧誘ですか」なんて思ったけど、スピードコースにして大正解!1年間で8回通ったけど、この回数すごいよね?全身全部8回だよ?もうほとんど生えてこない。3ヶ月ぐらい処理してないし。カウンセリングのお姉さん教えてくれてありがとう(笑)

以前は「予約が取れない」とか「スタッフの対応が悪い」とか悪い口コミもありましたけど、最近のは良い口コミのほうが目立ちます。

回数パックにスピードコースができたことも関係していそうですね。全身1回が60分で終わるので予約の混雑も解消されていますし。

全体的な口コミから、今度はもう少し的を絞った口コミを見ていきましょう。

予約についての口コミ

  • 時間帯にもよるけど、取れるときはあっさり取れるし、取れないときは全然取れない。希望日を2,3個用意していくといいと思います。
  • いつも仕事が終わる21時頃に予約入れてますが取れなかったことがないです。
  • ちゃんと確認の電話きてたのに最近ないからふつーに忘れる。
  • 予約取れなすぎていやんなる。
コメント

最近は「予約が取りやすくなった」って声もチラホラ聞こえてきますが、やっぱり店舗によって違うみたいです。都心でも取りやすい時間帯や店舗に差があります。確実に通いたいなら月額制ではなく回数パックにしましょう。

店舗・接客についての口コミ

  • 勧誘があまりない。
  • お店の人はみんな気さく。美容院にいくのと変わらない。
  • 施術の手際が良い。打ち漏れも少ない。技術はしっかりしてると思う。
  • 店内の作りが質素で気分が上がらない
  • 雑だしほんと最近の態度がうっとおしい。笑
  • 寒いときにタオルを掛けてくれるとか細かな配慮が足りないとは思う。
コメント

良くいえばシンプル、悪くいえば質素。脱毛ラボの店内はそんな感じです。汚くはないので安心してください。接客も脱毛サロンとしては普通レベルで、美容院と同じぐらいだと思っておけば間違いありません。

脱毛ラボの料金

脱毛ラボといえば月額制の全身脱毛。でも月額制が本当におトクなのか、コースの料金やサービスの特徴を比較してみました。

料金を見て検討する前に大切なのが脱毛範囲のチェックです。

全身脱毛専門サロンは、価格内に除外されている部位がないかどうかしっかり確認しておきましょう。

脱毛ラボの脱毛範囲


図を見ればわかりますが、脱毛ラボの全身脱毛の範囲は優秀ですね。顔もVIOも全部含まれています。

しかし、「おでこ」は含まれていません。おでこのムダ毛処理が欠かせない人は他のサロンを選びましょう。

月額制パック脱毛プラン

脱毛ラボで最も人気のある月額制のコース。

月額制パック脱毛プランには、全身が全部脱毛できる「全身脱毛48ヶ所」と全身48箇所の中から24ヶ所選んで脱毛できる「選べる部分脱毛24ヶ所」の2つのコースがあります。

どちらも月額制で、解約するまで毎月決まった金額を支払って月1回脱毛できます

 選べる部分脱毛24ヶ所全身脱毛48ヶ所
料金月額750円月額1,000円
脱毛部位全身48ヶ所から24ヶ所を選択全身48ヶ所
全身1回に必要な回数24回24回
全身1回の単価16,375円21,833円

全身1回あたりの差額は5,000円なので全身48ヶ所のほうがおトクですね。特に事情がなければ「全身脱毛48ヶ所」で良いと思います。

では「選べる部分脱毛24ヶ所」を選んだほうがいいのはどんな場合でしょうか?

「選べる部分脱毛24ヶ所」を選んだほうが良い人

  • すでに別のサロンで脱毛している箇所がある人
  • もともと毛が薄かったり、生えている箇所が少ない人

必要な部位だけ脱毛したい人は「選べる部分脱毛24ヶ所」、全身まるごと脱毛したい人は「全身脱毛48ヶ所」で良いでしょう。

こうして選べるのが脱毛ラボの強みですね。

どちらのプランも今月限定で13ヶ月無料の体験脱毛キャンペーンを行っています。詳しくは公式サイトで確認してくださいね。

回数パック脱毛プラン

月額制を申し込むつもりでカウンセリングを受けに行くと、必ずと行っていいほど回数パックをすすめられます。

「なんだ、結局勧誘あるんじゃん。」

と思っていたんですが、調べれば調べるほど回数パックのほうがおトクになることがわかってきました。

回数パックって?

回数と料金が決まっているプランのこと。つまり、月額制ではなく最初にまとまった金額を支払って契約した回数を脱毛する、他サロンと変わらないプランのことです。

回数パックも月額制と同じで、脱毛する部位を選ぶことができます。いらない部位を外せるのがいいですね。

選べる部分脱毛全身脱毛
12ヶ所24ヶ所48ヶ所
料金56,760円69,010円96,760円
脱毛部位全身48ヶ所から12ヶ所を選択全身48ヶ所から24ヶ所を選択全身48ヶ所
全身1回に必要な回数1回1回1回
全身1回の単価9,460円11,502円16,127円

回数パックがおトクな理由

  • 月額制は来店24回で全身1回、回数パックは来店1回で全身1回
  • 月額制は月1回の来店、回数パックは最短2週間に1回の来店

とにかく回数パックのほうがスピーディに脱毛が終わります。全身6回脱毛するとしたら、回数パックは半年で終わるのに対し、月額制は4年もかかります

月額制と回数パックの違いは他にもあります。こちらで詳しく比べていますので参考にしてください。

月額制 vs 回数パック

1回単発脱毛プラン

脱毛ラボは全身脱毛専門のイメージが強いですが、単発のプランもあります。

とはいえ、単発の脱毛をするために脱毛ラボを選ぶ人は少ないと思うので、コースを終えた人向けと考えていいでしょう。一応料金を掲載しておきます。

Sパーツ1,980円/1回鼻下、あご周り上下、左右もみあげ、左右乳輪周り、へそ周り上下、両手の甲と指、両足の甲と指、両脇、Vライン上
Mパーツ3,980円/1回左右うなじ、両肩を含む「両ヒジ上」、膝小僧を含む「両ヒザ下」の表裏、Vライン、Iライン、Oライン
Lパーツ5,980円/1回両胸、お腹、背中上、背中下、両ヒジ下、左右ヒップ

月額制 vs 回数パック

月額制と回数パック、人気が高いのは月額制。でも脱毛ラボのカウンセリングでは、必ずといっていいほど回数パックの紹介があります。

実際に回数パックのほうがおトク度は高いので、回数パックで申し込む人も増えているそうです。

何がおトクなのか、それぞれの違いを見ていきましょう。

 月額制回数パック
全身1回あたり料金21,833円16,127円
全身1回に必要な回数24回1回
来店間隔月1回2週間に1回
全身6回の料金131,000円96,760円
全身6回の期間48ヶ月6ヶ月

こうして比べてみると違いがわかりますよね。

料金の違いもそうですが、一番違うのが全身6回の期間。月額制なんて「終わるまでに何年かかるのよ!」ってぐらい違います。

早く脱毛を終えたい人は回数パックを選んだほうが間違いないです。

しかも、予約の取りやすさも違ってきます。

脱毛ラボではハッキリと明言していませんが、回数パックの予約を優先しているようなことをカウンセリングで言われました。

少額で支払える月額制のほうがお財布には…

確かに月額制のほうが月々の支払額は少ないから通いやすいですよね。あんまりお金をかけられない人にとっては魅力的です。

回数パックは最初に全額支払うので、負担が大きくて敬遠されがちです。ただ、クレジットカード払いにして12回分割にすれば、毎月の支払いは1万円まで抑えられます。そういう支払い方をしている人も多いみたいですね。

隠れコスト「シェービング代」「キャンセル料」に注意!

脱毛ラボで契約料金だけを支払って安心していると、思わぬ支払いに困惑してしまうことも。それが「シェービング代」と「キャンセル料」。

これがなかなかバカにできない金額なので、しっかりと確認しておきましょう。

かなり曲者「シェービング代」

基本的な情報として、脱毛ラボの施術前には自分でシェービングをしていきます。

剃り残しがあった場合や、自分では難しい背中やIライン・Oラインは、有料ですが脱毛ラボでもシェービングをしてくれます。

【シェービング代】
顔・VIO含まない場合1,000円
顔・VIO含む場合1,500円

シェービング補助とは言いつつも…

シェービングはあくまでも補助的なサービスで、自分でバッチリ剃っていけば料金は発生しないはず。

・・・なのに。

どんなにキレイに剃ってもシェービングが甘いと言われ、実質シェービング料金が毎回発生してしまいます

ナニソレ?

回数パックで全身6回なら9,000円。月額制で全身6回となると…5万以上もかかる!?

ツイッターでも結構つぶやかれてます。一例を挙げると。

みなさん毎回のシェービング代にウンザリしている様子。

なので、月額制で少しだけシェービング代を浮かすことができるプチ裏技を調べてきました。

シェービング代のプチ裏技

月額制だと毎回のシェービング代が困りもの。でも実は、無料キャンペーン期間中の「残りの無料回数分」を前倒しでお手入れすることが出来ちゃうんです

1回で数回分のお手入れができてかなりおトク。月額制の人はカウンセリングのときにしっかりと確認してくださいね。

ドタキャンは損!キャンセル料のしくみ

脱毛ラボはキャンセルするタイミングで料金や回数消化が変わってきます。

キャンセル料回数消化
予約日の前々日なしなし
予約日の前日1,000円なし
予約日の当日1,000円1回分
無断キャンセル1,000円1回分

予約日の当日キャンセルやドタキャンは1,000円かかる上に貴重な1回分が消滅してしまいます。

その代わり、予約日の2日前までならキャンセル料も消化回数もないので、なるべく2日前までにキャンセル連絡したいところですね。

脱毛ラボの脱毛効果

脱毛ラボはしっかりとした効果があるのか、剛毛でも効果があるのか、産毛には効果があるのか、気になるところですよね。

効果、痛み、肌ダメージについて見ていきましょう。

脱毛ラボの効果を語る前に

そもそもの前提として、最新の脱毛機器を採り入れている大手脱毛サロンでは、脱毛効果に違いはほとんどありません

脱毛ラボも医療メーカーとして有名なイタリアのDEKA製の最新機器を使っていますが、他の国産最新機器と比べて特に優れているということはありません。

他のサイトでは、S.S.C方式やIPL方式などの違いで「効果が~」とか、「痛みが~」とか、書いてありますけど、誤差レベルでしか変わりません。

この記事を書いている私自身、両方の方式で全身脱毛をしましたが、ほとんど違いはありませんでした。

脱毛サロンの脱毛効果を決めるのはこの2つです。

  • 脱毛機の出力
  • 施術者の技術力

脱毛機の出力

出力が高いほど効果が高いのは、医療レーザー脱毛を考えれば簡単に想像できますよね。光脱毛よりずっと強力ですし。

そして、出力が高いほど、痛みも強烈になります。

脱毛ラボのようなエステサロンでは、脱毛機の出力は法律の範囲内でしか設定できません。高出力は医療機器になってしまうからです。

その範囲内の出力の中でも、なるべく痛みが出ないようにするため多くのサロンは弱めに設定されています。

施術者の技術力

意外と知られていませんが、施術者の技術力で効果は変わってきます。

毛根に対して光を当てる角度、打ち漏れ、痛みを感じさせない雰囲気作り、などなど。

まずはそのことを知っておいて、「じゃあ脱毛ラボの効果ってどうなの?」について見ていきましょう。

脱毛ラボの脱毛効果

脱毛機の出力

脱毛ラボで使われている脱毛機は最新の高級マシンなので、脱毛機の効果は現時点で最高レベルですが、出力設定は他サロンと同じぐらいだと思います。

ミュゼと同じくらい。銀座カラーのほうが少し痛くて、シースリーはもう少し痛い感じ。

つまり、脱毛機の性能は他サロンと同レベルってことです。

施術者の技術力

脱毛ラボは社内教育が充実しています。200ページ以上の資料マニュアル、4時間以上の映像マニュアル、社内研修など、全国どこの店舗でも脱毛ラボの基準を満たすレベルの施術ができるように徹底されています。

ですから、脱毛ラボの技術力はそれなりに高いことがわかりますね。

ただ、施術者も人間ですから、新人の場合はまだ未熟だったり、人によって雑だったりすることは当然あると思います。

施術の痛み

これも出力や技術力に関係ありますが、脱毛ラボは痛みが少ないです。

「輪ゴムで弾いたような痛み」という表現がよく使われますが、その表現よりも痛くないです。部位によっては全く痛みがありません。

同じように思っている人もたくさんいるみたいですよ。脱毛ラボの「痛み」についてのツイートをまとめてみました。

剛毛・産毛に対する効果

剛毛にも効果バッチリ

毛深い人は「剛毛でも脱毛できるの?」と疑問に思うかもしれませんが、光脱毛は濃く太い毛のほうが良く効きますよ。

薄い毛に比べて剛毛の方がメラニン色素が濃いので、メラニン色素に反応させる光脱毛は相性がいいんです。脱毛ラボの脱毛機も剛毛が得意です。

産毛の効果は微妙

光脱毛は剛毛に良く効く一方、産毛は超苦手

産毛はメラニン色素が薄いので、光脱毛は相性がよくありません。ワキ毛などの濃い毛に比べると倍以上の回数が必要となります。

脱毛ラボでも産毛の脱毛には多くの回数が必要です。

その弱点をカバーするため、脱毛ラボはS.S.C方式による脱毛と抑毛効果を促進するオリジナルジェルで産毛に対応していますが、他サロンと比べて劇的に変わるほどのものではありません。

脱毛ラボも他サロンと同じように産毛には多くの回数が必要になると思っておいたほうがいいですよ。過剰な期待はしないように。

全身脱毛にかかる期間・回数

脱毛サロンにどこまで求めているかによりますが、ハッキリとした効果を実感する程度なら6回。処理がほとんどいらないぐらいに脱毛するなら少なくとも12回は必要です。

ここでは6回を基準として考えてみます。

脱毛ラボには月額制と回数パックの2つのプランがありますが、どっちを選ぶかによって期間が大きく変わってきます。

 月額制回数パック
全身1回あたり料金21,833円16,127円
全身1回に必要な回数24回1回
来店間隔月1回2週間に1回
全身6回の料金131,000円96,760円
全身6回の期間48ヶ月6ヶ月

月額制は料金の安さが魅力ですが、回数パックの安定性とスピード感には絶対に敵いません。

さすがに全身6回終わるまでの期間が8倍も違いますからね。それに回数が増えれば増えるだけシェービング代もかかってきます。

回数パックのスピード全身脱毛は優秀?

回数パックの場合、最短2週間に1回脱毛できて、1ヶ月に1回、約6ヶ月で全身6回が完了します。これが本当ならかなりのハイスピードで他の全身脱毛サロンと比べても早いです。

とはいえ、2週間に1回は田舎でも難しくて、実際は1ヶ月に1回ぐらいです。それでも十分早いんですけどね。

施術時間

月額制回数パック
1回あたり10分60~90分

月額制のほうが施術時間は短いですが、全身1回分を24回に分けて脱毛するので短くて当然。

回数パックは施術者2~3人がかりでわずか60~90分で全身1回を終わらせてしまいます。これに着替えなどの時間が10分くらい。

予約の取りやすさを検証

脱毛ラボは「施術予約が希望どおりに取れやすいと思うサロン」1位に選ばれています。

実際、数年前に比べると取りやすくなったという口コミも多数ありますけど、どうしても行きたい時間帯はみんな同じで、平日の夜・土日祝日。ここはなかなか取れません。

逆に平日の昼間は比較的空いているんです。脱毛ラボのスタッフによれば、平日14時~16時が狙い目だとか。

実は、前日や当日キャンセルする人が毎日いるので、前日・当日に電話確認すると実は予約が取りやすいんです。

脱毛ラボの支払方法と注意点

脱毛ラボの支払方法は月額制と回数パックで少し違います。

月額制回数パック
・現金
・クレジットカード
・デビットカード
・口座引落
・現金
・クレジットカード
・デビットカード

違いは口座引き落としだけです。口座引落を利用する場合、契約の時に銀行印と通帳(口座番号がわかるもの)が必要ですのでお忘れなく。

問題は回数パックです。一括で払える人はいいですが、なかなか厳しいですよね。

要注意!脱毛ラボはローンがない

でも、他サロンと違って脱毛ラボはローンがないんです。だから皆さんクレジットカードの一括払いで支払っておいて、後からリボ払いや分割払いに変更しているみたいですね。

解約・返金方法

脱毛ラボを途中で辞める場合の解約方法、返金方法について見ていきましょう。

解約方法は月額制も回数パックも同じです。

解約方法

解約したい月の前月までに手続きをする必要があります。当月の解約はできません。

店舗に直接電話するか、お客様相談センターに電話して解約する旨を伝えて来店する日時を決めます。その日時に店舗に出向き、書類に記入して解約手続きをします。

お店に行かないといけないのが手間ですが、解約手続きは約15分くらいで終わりますよ。

返金方法

月額制は返金はありません。

回数パックプランの返金額

ざっくり言うと、残りの回数分の9割が戻ってきます。

契約の時に支払った料金 -(1回あたりの単価 × 回数分)- 解約手数料(残金の10%)- 振込手数料

<6回プランで12万円支払って4回消化した場合の例>

支払額単価消化
回数
解約
手数料
振込
手数料
12万円2万円4回4,000円432円※
※金融機関によって異なります
12万円-8万円=4万円(残金)
4万円×0.1=4,000円(解約手数料)
4万円-4,000円-432円=35,568円(返金額)

返金していない脱毛サロンもたくさんあるので、残金をしっかり返してくれる脱毛ラボは良心的ですね。

ライバル店との比較

脱毛ラボは全身脱毛がメインのサロンなので、他の全身脱毛メインのサロンと比較してみました。

脱毛ラボの月額制はライバル店と比較にならないほどおすすめできないので回数パックプランで比較しています。

 脱毛ラボC3銀座カラーキレイモラ・ヴォーグ
除外部位おでこなしなしなし
料金96,760円月額7,500円月額6,800円月額9,500円月額8,800円
1回の単価16,127円7,500円13,600円19,000円8,800円
月額制一括ローン契約ローン契約月謝式ローン契約
来店間隔2週間に1回1ヶ月1ヶ月半月1回1ヶ月
冷却ジェル使う使う使う使わない使う
シェービング代1,000円(顔VIO含1,500円)無料サービスなし(背中・IOは無料サービス)(月額制)1,000円(回数パック)無料1部位800円
予約変更OKOKOK(月額制)NG(回数パック)OKOK
キャンセル料前日・当日:1,000円予約時間後:3,000円前日19時以降:1回消化無料前日18時以降:1回消化
店舗移動店舗変更のみ(1,000円)OK2回目以降OKOK基本的にNG
生理中の施術VIO以外OK不可VIO・ヒップ以外OKVIO・ヒップ以外OKVIO・お尻以外OK
ドクターサポートありありありありあり
返金差額-解約手数料差額-違約金(4回未満のみ対象)差額-解約手数料差額-解約手数料差額-解約手数料
学割ありなしありありあり

結局、脱毛ラボは正解なの?

月額制はおすすめできないけど、回数パックは安くて早いからおすすめです。

ただし、シェービング代はかかるもの、と覚悟しておいて!