脱毛ラボの体験談

脱毛ラボで脱毛することに決めるまで、脱毛サロンは時間もかかるし、お金もかかるし、面倒くさいものだとばかり思っていました。

そんな私が、脱毛したい理由が出来たのをきっかけにいろいろ調べた結果、脱毛ラボに通い始めたわけですが、やり方次第では短期間・短時間でできることを知りました。

脱毛ラボで脱毛することに決めた理由

最初は、友達から「脱毛ラボ」の名前を聞きました。「ちょうど安く脱毛できるキャンペーン中だよ」という話だったので、軽い気持ちでホームページを見に行ったら、もともと安めの値段設定の上に、驚くほどオトクなキャンペーンだった!というのに興味を惹かれました。

このとき、ちょうど彼氏ができたばかりだったのもあって、身だしなみにはいっそう気を遣いようになっていたのも、脱毛サロンに通いたいと思った時期と重なりました。

実際に脱毛ラボの店舗に来店してみて、1回の施術時間が他の脱毛サロンに比べて短いことや、いろいろなタイプの割引設定があることなど、お財布と相談がしやすい点がいいなと思い、ここで脱毛することに決めました。

脱毛ラボで脱毛して良かった点

やはり一番のメリットは、施術期間を短く設定できるコースがあったことです。

私が契約したのは「スピードコース」という、その名の通り早く脱毛して、完了までの期間も短くて済むというものです。値段は通常ペースのものに比べてお高めでしたが、露出の高くなる夏に間に合わせたいのもあって、思い切りました。

結果、ちゃんと脱毛の効果もしっかりあって、契約した6回分の中にちゃんとおさまり、肌をツルツルにすることができて、もちろん夏にも間に合ったので、出費した分だけの価値はありましたし、脱毛ラボを選んで正解だったと思っています。

脱毛ラボでの脱毛効果を感じはじめた期間・回数

先にも書いたとおり、私は「スピードコース」で、3〜4週間に1回のペースで予約を取り、6ヶ月以内で完了でした。計6回通いましたが、この“6回”でいい感じに肌ツルツル、効果が出ました。

この効果が出るまでの回数については、個人差の問題なので、必ずしも全員が同じように終わるとは限らないそうですが、通常ペースの6回となると、2〜3ヶ月に1回のペースで1年半くらいかかるものらしいですから、多少回数が増えたとしても、スピードコースのほうが早く完了できるかもしれません。

私みたいに急がないのであれば、通常ペースでできるコースのほうが、お値段的にオトクなのは確かですけども。

脱毛ラボでのカウンセリング時のアドバイス

「安く施術したいか、早く終わらせたいかのどちらか」

脱毛ラボの特徴でもあると思うのですが、(店員さんの言い方は違いましたが)予算の面に加えて、脱毛の施術ペースをどうしたいかで、コースが変わってくるようなところがあるという印象でした。

それぞれコースの説明をしてもらい、私は結局「多少値段が高くても早く終わらせたい」気持ちが勝ったので、スピードコースを選択しましたが、これも脱毛ラボで準備されている割引制度(友達とワリカンできる「脱毛シェア」など)やキャンペーンを上手に使えば、もう少し費用を抑えることができますよ、という話もありました。

脱毛ラボを脱毛した際のエピソード

施術してもらっている立場で何なんですが、「脱毛サロンで長い時間拘束されるのは嫌だな」と思っていたので、脱毛ラボの短時間で終わる施術はありがたいです。

たしか3回目か4回目のときだったと思いますが、仕事や家の事情で妙に小刻みなスケジュールで動いていた時期があり、一度の施術でまとまった時間が必要になる脱毛サロン通いには、ちょっと困ったな……という事態になったことがありました。

そんな中、スケジュール帳とにらめっこして、やっと見つけたスケジュールの隙間と、予約の空いている日時がうまく合致した時間帯が1つだけあり、これは助かった、ラッキー!と、ホッとしました。これも施術時間が短いからできたことなので、本当に助かりました。

脱毛ラボで脱毛を受ける前の準備や施術の流れ

まず、予約日の前日までに脱毛する箇所の自己処理をしておくのは、どこの脱毛サロンも同じだと思います。

来店したら、肌の調子に問題がなければ着替えて施術室に入ります。

脱毛器での照射が始まりますが、脱毛ラボの脱毛機器は「S.S.C.」と呼ばれる脱毛法だそうで、最初に肌に塗るジェルも、S.S.C.方式の脱毛用の美容成分が入っているそうです。おかげで光の照射時に痛みを感じることも少なかったです。

肌のケアに対しても念入りで、照射の前・中・後と、3度に渡る保湿をしてくれました。

安心して脱毛ラボに通えました!

というわけで、普通の脱毛サロンよりも早い期間で脱毛を終えました。

肌トラブルも特に心配なく、早いからといって施術が雑ということでもなく、きちんといろいろ考えられたシステムのもとに体制が整えられているのだなというのがよく分かり、安心して最後まで通い続けることができました。